ハンバーガーを10個食べて見える成功の確信。

こんにちは。

セイです。

 

 

いきなりですが・・・

 

 

20201121日に

ハンバーガー10個を食べました。

 

 

言いたいことはわかります。

「こいつバカなんじゃねぇか?」

と。

 

 

Twitter

「フードファイターですか?」

って言われました。

 

 

軽く紹介すると

この記事を書いている僕は

・身長169cm

・体重52kg

 

という小柄な体格です。

 

 

つまりですよ?

 

 

大食いでもない男が、

ハンバーガーを10個も食べるのは

 

 

『ただの馬鹿なんです(笑)』

 

 

彼女にも

「なんで変な事するの?」

「せっかくなら美味しく食べればいいのに」

 

 

たくさん言われましたよ。。。

 

 

なぜこんな

無謀な挑戦をしたかと言うと

 

 

自分の限界を知りたかった

・単に面白そうだから

(純粋にやってみたかった)

差別化を図るため

今回は『差別化』がポイントです。

 

 

ハンバーガーの経過報告は

最後にじっくり書きますので

ぜひ見ていってくださいね!

 

 

あなたが

Twitter

・ブログ

Instagram

などなど

 

 

ネットビジネスを行っているならば

大事な考えになります。

 

 

ハンバーガー10個のやばさ

 

人によっては

こう思うでしょう。

 

 

「ハンバーガー10個とか余裕そうじゃね?」

「若ければ全然食べれたわ(笑)」

 

 

その考え

 

 

「甘いです!!」

 

 

そのやばさを

計算してみたので

表してみます!

 

 

(ビジネスの話の前に

茶番にお付き合いください・・・)

 

 

カロリー計算

 

ハンバーガー1個:256kcal

チーズバーガー1:307kcal

 

 

つまり

ハンガーガー5

256kcal×5個=1,280kcal

 

チーズバーガー5

307kcal×5個=1,535kcal

 

 

ハンバーガー5個

チーズバーガー5個

合計2,815kcal摂取

 

 

ちなみに日本人の必要摂取カロリー

男性の場合:2200Kcal

女性の場合:1400Kal

 

 

・・・あれ?

 

 

「意外と少しオーバーしたぐらい?」

 

 

3食のご飯を

1回にまとめたぐらいじゃん。

 

 

それも絶対にきつそう。。。

 

Youtuberで比較

 

 

言葉では伝わらないと思うので

2本ぐらい動画を持ってきました~

 

 

ちなみにこのチャレンジする前に

Youtubeで10個ぐらい動画は

視聴しました!

 

①シャイオンチャンネルさん

 

 

②スカイピースさん

 

 

続いて、食べ物で比較!

具体的な比較例

 

 

吉野家の牛丼だと

並盛が652kcal。

 

つまり約4.5杯分と同じ。

 

 

牛丼 | 吉野家公式ウェブサイト

 

 

ペヤングだと

普通サイズで544kcal。

5.5個分と同じ。

 

 

 

Amazon | ペヤング ソースやきそば 120g×18個 | ペヤング | 焼きそば 通販

 

ココイチのカレーだと

一杯が720Kcal

4皿分食べれば同じ。

 

ココイチの楽しみ方 | ココイチのメニュー | カレーハウスCoCo壱番屋

 

ラーメン二郎のラーメンだと

普通のサイズで約2000Kcal。

1.3杯分を食べれば同じ。

 

 

東京、二郎インスパイア系ラーメン20選 - Time Out Tokyo(タイムアウト東京)

 

 

一般的なジョギングは

30分間で200Kcal消費。

 7時間走れば

カロリー消費できますね!

 

 

さて、

いい加減にビジネスの話をしますね。

 

 

個性が埋もれない要素

 

例えばTwitter

 

 

TwitterSNSなので

交流することがメインの

『コミュニティーツール』です。

 

 

だから知らないアカウントと

たくさん交流するのはOK

 

 

ただ、少し気になるのが

ビジネスアカウントですね。

 

 

ビジネスアカウントを説明すると

・ブログ

Youtube

・ココナラ

etc…

他プラットフォームに

誘導している人を指します。

 

 

目的は

『マネタイズすること』

 

 

この人たちは

『Twitterでお客さんを集めて

自身のサイトに流す』

 

 

全ては自分の利益のために

このような活動をします。

(ちょっと言い方悪いですけど

 

 

そのような目的を持った

ビジネスアカウントを見ると

 

 

・有益な情報発信

or

・よくわからないツイート

 

 

わかりやすくなると

・有益ツイート

・無益ツイート

 

 

今回、目に付けて欲しい所が

『有益ツイートの発信』

 

 

インフルエンサーや

Webマーケッターなど

実績ある方は

ほぼ有益なツイートをしますね。

 

 

まぁ、有益なのかは

あなたが価値を感じるか次第ですね。

 

 

・・・で、周りを見渡すと

「みんな有益ツイートやってません?」

 

 

有益ツイートってタメになるけど

「みんな一緒に見えません?」

 

 

「これめっちゃいいツイートやん!」

って思っても、

スーッッってスクロールしませんか?

 

 

例えば

「最近響いたツイートってなんですか?」

 

 

って言われると

『答えれる人はほぼいない』

と思うんですよね。

 

 

これが答えられる人は

・発信者のファンか

・ツイートから思考した人

ぐらいじゃないかな・・・

 

 

だから、有益ツイートでも

『差別化』

図らないといけないんです。

 

 

 

『なにを』発信するのでなく

『誰が』発信しているか?

 

 

これだけ情報が錯乱していたら

より個人が目立つ必要があります。

 

 

そこで鍵になるのは

『個性が出ている』

だと感じています。

 

 

『誰が』に全力を注げ

 

 

まず、あなたが頑張って

お客さんを誘導しても

 

 

お客さんは実績や

価値のある発信をする

ライバルに流れていきます。

 

 

そうですよね?

 

 

・客が0人の古びて汚れたラーメン屋

・行列で繁盛している超有名ラーメン屋

 

 

「どちらのラーメン屋に並びますか?」

って話です。

 

 

酷な話ですが、どれだけ頑張っても

強者には勝てないです。

 

 

だから、

『差別化』

図らないといけません。

 

 

この差別化で

・ターゲットを変える

・キャラクターを作る

・特徴や共感をして覚えてもらう

 

 

他にもありますが

『差別化』を作るために

『個性』を出すわけです。

 

 

ちょっとイメージが出来ましたか?

 

 

Twitter上で

『ハンバーガー10個食べてみた』

 

 

なんていうビジネスマンは

いませんよね(笑)

 

 

そこで

「俺はハンバーガー10個食べたぞ~!」

 

って宣伝することで

 

「え?なんかあのセイって人は

変人だなw」

 

「だけど、

何か面白そうだから記事を見よう!」

 

 

ってなるわけです。

 

 

現に

タイトルやサムネイルが

インパクトがあって

 

 

記事を見てくれた人も

いるのではないでしょうか?

キツイ思いして感じた事

 

差別化以外にも

気づきはありました。

 

 

これはビジネス初心者の

時期に言えますが

 

 

一番キツく感じる瞬間って

成功した後だと

忘れてしまうんですよね。

 

 

高校生の時の持久走大会でも

足がパンパンで

横腹がめちゃくちゃ痛くなって

汗がダラダラ出て、目が痛くて(笑)

 

 

「早く終わってくれ~~」

 

 

って思いますが

いざゴールすると

 

 

「なんかきつかったけど、

無事に終わった~!」

 

 

ってなりませんでしたか?

 

 

「一番キツかったのはあの箇所だな」

って鮮明に覚えていないと思うんです。

 

 

その理由は

『夢中だから』

です。

 

 

僕のハンバーガーチャレンジは

 

 

4個目で

「やべ~~。これ、やべぇ。」

 

 

ってなりましたけど、

おそらく一番きつかった

6個目~8個目って

ほぼ記憶がないんです・・・

 

 

キツさを乗り越えようと

必死になって口に放り込む・

 

 

夢中になって

食べてたからじゃないかと。

 

 

成功するためには

キツさは必ず連いてきます。

 

 

今は上手くいってなくても

「成功するための筋肉痛だぁぁ!」

 

 

って思って

『目の前にある作業を必死に頑張るべき』

と思いましたね。

 

まとめ

 

ということで

ハンバーガーチャレンジの

過酷さとビジネス視点で書きました。

 

 

一番伝えたかったのは

 

 

===============

『誰が』情報発信をするのか?

『差別化』を意識して

『個性』を出そう!!

===============

 

 

といった感じですね。

 

 

あなたも

何かしら素敵な個性や

やれることがあるはずです。

 

 

情報を発信しているうえで

「ただ作業しているだけ」

は非常に勿体ないですよ!

 

 

番外編:ハンバーガーの挑戦

 

 

ここから先は

おまけです。

 

 

記録として

「本気でやりました!」

との気持ちを込めて

載せておきます。

 

 

マックへ10個購入

 

 

マックの店員さんに

「ハンバーガー5個と

チーズバーが5個ください。」

 

 

すると最高のスマイルで

「かしこまりました!」

 

 

さぁ、

戦いの火ぶたが切って落とされた。

 

 

 


 

写真では伝わりにくいが

手に取ってみると、、、

 

 

「結構なボリュームだな、おい。」

 とつぶやいてしまう。

ハンバーガー1個目

 

 

 

最初の1個は普通のハンバーガー。

 

 

絶対に味に飽きる!!

と思ったので

 

 

ハンバーガー2種類を

交互に食べる作戦。

 

 

さて、1個目の

ハンバーガーは普通に上手い。

 

 

みじん切りになった

玉ねぎの味までしっかりわかる。

 

 

ただ、

「ケチャップの味が濃くね?」

甘いよりも酸っぱい印象がした。

 

 

1個目は余裕だけど、

胃に溜まっていく感覚を

しっかり味わった。

 

ハンバーガー2個目

 

 

2個目はチーズバーガ。

 

「うん、チーズがうまいわ!」

 

 

 

いつもマック言ったら

必ずチーズバーガーを食べるぐらい

大好き。

 

 

・ピクルス

・甘辛いケチャップ

 

 

この2つの具を

とろけるチーズが包む感じ

 

 

まさに至福の時間~

 

 

けど、

ケチャップの味が強い気が…

 

 

2個食べ終わると・・・

この段階でハンバーガーは

若干充分な状態。

 

 

楽しんで食べる程度なら

2個がベスト。

 

ハンバーガー3個目

 

 

次は

普通のハンバーガーを食べる。

 

 

ここら辺から

パテを噛むのに疲れ始める。

 

 

そして3個目で若干飽きてくる。

 

 

食べたパテがどんどん

胃に溜まっていく感覚を覚える。

 

 

振り返ると

人生でハンバーガーを3

食べた事はいままでにないはず。

ハンバーガー4個目

 

 

3つ食べて満腹感が出てくる。

軽いげっぷが出始めた。

 

 

チーズバーガーの

チーズ部分は美味しいが

ケチャップがさすがに飽きる。

 

 

この時点で

「10個とか化け物かよ」

と感情を抱き始める。

 

 

ちなみに

まだ水分は摂取していない。

 

 

なぜなら、水分を取ると

パテに水が染み込み

満腹感が増える恐れがあるから。

 

 

水分は

5個目の終わりでとるとしよう。

 

 

ハンバーガー10個チャレンジの過酷さを

 

 

「ちょびっと」

 

 

知りたいなら、

4個が1番良いかもしれない。

 

 

ハンバーガー5個目

 

 

ハンバーガーを1口。

 

 

チーズバーガーよりも

若干胃の負担が軽いと感じる。

 

 

ケチャップが漏れており

店員さん急いで作ったのか?

 

 

「大出血してますよ~」

 

 

 

お腹はあと2個ぐらいいけますが

・・・ここで完全に飽きた。

 

 

確実に手が

止まりつつある。

 

 

「ハンバーガーだけで

10個って相当やばいぞ」

と悟る。

 

 

この時で

お腹の容量を89割満たした。

 

 

5個の最後付近で

パテとケチャップに気持ち悪くなる。

 

ハンバーガー6個目

 

ここで、初水分摂取。

(水うめぇ!!)

 

 

席から立ち上がると

胃に重力を感じる。

 

 

チーズバーガー1口目は

チーズが上手いのですが

胃に重く感じる・・・

 

 

3口目でチーズから

気持ち悪さが増してきました。

 

 

『顔の表情が無くなってきた』

と自分で気付き始める。

 

 

壁の一点を見ながら食べ続ける。

 

 

チーズ食べた時の

「うっ」

とくる感覚に

 

 

「これ何カロリーや?」

って疑問に感じる。

 (当時は調べていなかった)

 

 

ハンバーガー7個目

 

 

チーズの飽きに

思わずreverseしそうだけど

水で押す込み7個目開始。

 

 

普通のハンバーガを手に取るも

中々包みを開けられず、ため息ばかり・・・

 

 

チーズがない分

気持ち悪くはなりづらい。

 

 

飽きた<<お腹いっぱい<<<気持ち悪さ

 

 

な順位。

 

 

もちろん

胃は満足しているので

「もう食べたくない」

が本音。

 

 

このきつさから

ハンバーガー食べると言うよりは

 

 

無味の固形物を

食べている感触に感じる。

 

 

味のついていないガムを

口いっぱいにいれて

噛む見たいな感じ。

 

 

中々飲み込めず

ずっともぐもぐ。

 

 

1口を

ためらいながらも完食。

 

ハンバーガー8個目

 

 

紙を開く前から感じていた

 

 

このチーズバーガーは

「絶対重い奴やん。」

 

 

5分ぐらい開けずにいたが

意を決して食べ始める。

 

 

ここにきて感じた事は、

「やっぱ食べ物は

美味しく食べないとね。」

 

 

少しでも気を紛らわせるように

Youtubeを見ながら

ロボットのように

モグモグと食べる・・・

 

 

チーズバーガーは

半分までたべると

喉元まであがってきそうな感覚に。

 

 

かじったハンガーガーを

見つめながら、なんとか食べた。

 

 

8個目を食べ終わっても

口の中にある具材を

飲み込むことができない。

 

 

お腹はパンパン。

 

 

ちょっと

休憩する(30分くらい)

 

ハンバーガー9個目

 

 

お腹一杯であるが

休憩したからか食べれる。

 

 

チーズバーガーをむしゃる。

 

 

もはや、

美味しいとは一切思わない

 

 

そして

チーズーバーガー完食!

 

 

「もう、吐きそう。」

 

ハンバーガー10個目

 

ラストォォ!!

 

 

お腹はすでに

はちきれそうです。

 

 

ここまで来たら

もう水と一緒に流し込みます

 

 

お腹が

「もう入らないよーー!」

と悲鳴をあげている。

 

 

そこに水を押し込む。

 

 

ただ、水を流すたびに

胃が重くなっていく・・・

 

 

あとちょっとなのに、

置いて食べ・・・

置いて食べ・・・

 

 

そして、ついに、、、

 

ついに食べ切りましたよ!

 

ハンバーガー10個の感想

 

==============

ハンバーガー5個

チーズバーガー5個

計10個:完食

 

 

開始時間:11:00:03

終了時間:13:44:37

経過時間:2:44:34

==============

 

 

6個ぐらいから

あまり記憶がない。

 

 

食べ終わると

眠気と寒気が来た・・・

 

 

ハンバーガー10個は

寿命を削る挑戦だ。

 

 

ちなみに

10個食べた後に横になると

 

 

胃の中身が逆流しそうなので

寝転がれない。

 

 

チャレンジする方は

心して挑むように・・・

「仕組み化」の全体像を学び”4つの自由”を手に入れる 教科書を無料で公開中

 

僕は、公務員を退職後に

経済的自由と精神的自由を目指すため

ウェブマーケティングを学び始めました。

 

現在は、仕組みを構築する一方で

様々な方と情報を交換したり

収益を発生させるための

アドバイスをしてます。

 

ブログに書けない話は

『無料メルマガ』で配信中。

 

人生を謳歌するための思考や

ライティング・マーケティングまで

売上を上げるための役に立つヒントを

発信しています。

✅個人がやるべきネットビジネス

✅インターネットによる「仕組み化」

✅「仕組み」で不労所得は得られるの?

✅自分でお金を稼ぐためのマインド

etc...

 

無料メルマガにご登録いただいた方に

『仕組み化』の全体像が分かる電子書籍

4つの自由を手に入れるための手法

をプレゼントしています。