Twitterのリストマーケ解説!天才マーケッターぺちかまんさんと対談

 

こんにちは。

セイです

 

 

今回は

天才マーケッター

ぺちかまんさん

対談させていただきました

 

 

すごく落ち着いた声と

会話中に分析している様子

『圧倒的な自信』

 

 

ヒシヒシ感じさせられました!

 

 

話されることが

新鮮味というよりも

「よく考えたらそうじゃん!」

といったきっかけが多かったです。

 

 

小難しい事しなくても

当たり前のことを

やれば結果が出る

ってことです!

 

 

それでは、

具体的にどんな会話をしたのか?

 

 

見ていきましょう!

 

 

初収益について

セイ
初収益について教えて下さい!

ぺちかまん
ビジネス以外でもいいですか?

セイ
もちろんです

ぺちかまん
年少なら5歳ですね~

 

 

お話を聞いていくと

“カブトムシ”

で稼いだのが最初みたいです!

 

 

しかも5歳で(笑)

 

 

「田舎に住んでいたので

カブトムシがたくさん手に入った」

 

 

「ホームセンターは1,000円で売るから

自分で捕まえて500円で友達に売った」

 

 

聞いた瞬間に

「小さい頃から行動力がやば!!」

ってなりました(笑)

 

 

小学校、中学校の時は

中古のゲーム機を

友達に売っていたみたいです。

 

 

モンハンとかSPとかアドバンスとか

ゲオなどに売るよりも

友達に売った方が利益が出るから。

 

 

 

僕は友達に売るっていう考えは

当時全くなかったな・・・。

 

 

小さい頃から

『どうすればお金を作れるのか?』

 

 

考えてきたから今に至るんだなって

素直に思いました。

 

 

 

Twitterのマインドセット

セイ
何かTwitterの
アドバイスいただけますか?

ぺちかまん
セイさんは僕のどこに
魅力を感じましたか?

セイ
ツイートの内容に
自信がある感じですね

ぺちかまん
大切なマインドを教えますね。

 

 

自信を持ってツイートする

 

 

『自分は既に稼いでいる』

 

 

この気持ちで発信しないと

・この人稼げてないんだろうな

・なんか無理してる発信だな

 

 

と発信に対して読者は

無意識に気づくみたいです。

 

 

「弱さって外に溢れるんですよ。」

 

 

だからこそ

・思考停止の発信

・量をこなせばいい

この考えは直すべきですね。

 

 

客観的になる

 

情報を発信するうえでは

『自分:相手=

5%:95%ぐらいの比率』

 

 

「これぐらい相手になりきること。」

ここが大事です!

 

 

ペルソナを設定して

その人の悩みや感情までなりきる。

 

 

ペルソナが1円も稼げていない人なら

「どんなことをつぶやかれたら頼りたいか?」

「マネタイズで困っている部分はどこか?」

相応することが大事みたいです。

 

 

モデリングする人を見つめる

 

 

 

Twitter上で

「この人の発信いいな。」

と感じる人を10人くらいリストにする。

 

 

そしたら

思考や発信をイメージし真似して

発信してみること!

 

 

僕の場合は

好きな人(確認する人)を

リストに入れていましたが

 

 

ただ情報を受け取るだけ

で終わっていました。

 

 

『なぜその発信をしてのか?』

『どんな意図があるのか?』

 

 

表面に見える事だけでなく

裏のところまで読み取ることが大事です。

 

 

 

 

Twitterの1カ月戦略

セイ
Twitterの運営戦略は
ありますか?

ぺちかまん
かなり有益と思ってますが
知りたいですか?

セイ
ぜひお願いします!

ぺちかまん
僕はこうやって
伸ばしましたよ。

 

 

ぺしかまんさんがTwitterを

最短最速で伸ばしたノウハウを

そのまま教えて頂きました!

 

 

「そんなに語っていいの!?」

 

 

って感じましたけど

ブログに乗せるのは許可済みです!

 

 

最初は10ツイート、30リプぐらい

 

 

「とにかく最初の1カ月は

最低10ツイート、30リプしてください」

 

 

『毎日やる』

重要なポイントです。

 

 

Twitterのアルゴリズムについて

昔と比べて変更があったみたい。

 

 

昔は『RT』が多いと

拡散されやすかったですが

 

 

最近は『いいね・リプ』も

拡散がされやすいみたいです。

 

 

確かに

TwitterTLを見ていると

“〇〇さんがいいねをしました”

ってよく流れますよね!

 

 

1ツイート当たりの

エンゲージが高いほど

他の人に見られることが増えます。

 

 

つまりRTだけでなくて

『いかにエンゲージを上げれるか』

が伸びる要因になります。

 

 

仲の良いアカウントから拡散

 

 

 

仲の良い人にリプを続ける

この作業は大前提です。

 

 

自身のエンゲージを

高めてくれるから!

 

 

加えて‥

仲の良いアカウントが絡んでいる

他アカウントに“リプ、良いね”

をしていきましょう!

 

 

なぜかというと

・仲が良いアカウントと同じ属性である

・アクティブなユーザーである

 

 

こういった理由が挙げられます。

 

 

つまり『フォロー』で新規顧客を

開拓する場合は

 

 

全く知らない人にするよりも

仲の良いアカウントから広げていくべきです。

 

 

※アカウントを強くするのが目的の為

ターゲットとなるアカウントでなくても

リプやいいねができる関係になればOKです

 

 

※これは個人的な感想ですが

”いいね”だけしている人に絡んでも

リプしてくれない印象があります。

 

 

エンゲージを考慮した戦略であるならば

仲の良いアカウントに

リプしているアカウント

を狙うのが良いかと思います。

 

 

 

ツイート内容は純粋にパクる

 

 

衝撃な話ですが

聞いてしまった時に

 

 

「マジかよ!?!?」

って思いました(笑)

 

 

その内容が

 

 

『モデリングした10人の良いと

思ったツイートを”ほぼ”パクル』

 

 

 

大体Twitterで悩むのが

・ネタがない

・『型』通りに上手く作れない

 

 

ならば・・・

「コピペした方がよくね!?」

(バレるとまずいので20日前とか(笑))

 

 

 

「もともと反応があるツイートだから

少しアレンジするだけで伸びますよ」

 

 

普通に考えて

「確かに。」

ってなりましたね(笑)

 

 

・ツイートの仕方がわからない

・だからツイートすらできない

「上手くいってる人のを発言すればよくね?」

 

 

少しアレンジ入れていくと

その型や意図が見えてきます。

 

 

ツイートの内容

 

 

理想とするツイートの内容は

『共感:ノウハウ:厳しめ=3:4:3』

 

 

『厳しめ』を入れるというのは

ぺちかまんさんに初めて言われました。

 

 

「なんでですか?」

 

 

と聞くと

 

 

「アメとムチみたいな感じですね。」

 

 

 

単調なツイートは面白くないので

変化や気づきを思わせるってこと。

 

 

ムチを打っても

アメを与えれば

フォロワーは帰ってきてくれる。

 

 

深い・・・

 

 

リストマーケティング(無料プレゼント)

 

セイ
集客で詰っています。

ぺちかまん
なるほど。
固定ツイートの意味は?

セイ
無料プレゼントからの
流入を狙っています。

ぺちかまん
僕なら逆で展開します。

 

「逆でやるってどういうこと?」

 

 

この話も衝撃的でしたが

よくよく考えてみると

 

 

商品を売るという過程では

学ばれた方は知る一般的な考え。

 

 

ただし

『市場がみんなやっているから。』

みんな同じアプローチをしている。

 

 

拡散目的が条件で

プレゼントを渡そうとしている。

 

 

そうでなくて、『本質』を掴んだ

濃い内容になります。

 

 

無料プレゼントの質

 

 

「無料プレゼントは

有料級を作りましょう!」

 

 

・月収200万円を稼いだ秘訣

・好きなだけ食べて10kg痩せた方法

・ナンパで10人連続成功した方法

 

 

インパクトがある物があれば

一番良いです。

 

 

しかし

初心者の方はこういったのは

作るのが厳しいと思うので

 

 

自分が持っている知識で

精一杯の商材を作成しましょう。

 

 

まずは、あなたなりの

商品を作る事から始まります。

 

 

リストマーケティングをする方は

ぜひ取り組んでくださいね。

 

 

参入障壁を低くし本物を見せる

 

 

無料プレゼントが出来たら、

配布するための障壁を低くします。

 

 

『とにかくハードルを低くする!』

 

 

今はプレゼントを提供する人って

謎のプライド

を持ってる人が多いんですよね・・・

 

 

反対にフォロワーさんが

『いいね・RT』する条件は

敷居が高く感じて

中々行動をしてくれません。

 

 

参入障壁を低くするために

「『いいね』してくれた人は

プレゼントを差し上げます。」

 

 

これなら多くの人に

プレゼントを配ることができます!

 

 

そしてあなたの情報商材を見て

「本物や!」

と感じてもらう。

 

 

プレゼントの語尾に

リスト化したい媒体のURLを貼り付けて

 

 

「さらに濃い情報はこちら(誘導)」

 

 

と謳えば価値を感じてくれた方は

自然と登録してくれます。

 

 

プレゼントに関しては

市場をずらしても良いので

圧倒的な物を送りましょう!

 

 

まとめ

 

 

ぺちかまんさんのツイートを見ていると

見やすいし余裕がある!!

 

 

コツを聞くと

 

 

・相手の立場になることが得意だから

・小学生でもわかる言葉

 

 

「すべて無意識だけどね(笑)」

 

 

かっこよすぎます・・・

 

 

あと一番響いたツイートがこちら・・・

 

 

「Twitterって勉強していけば

思ったことをつぶやくだけで反応が貰えるし

頼りにしてくれる人が増えると 

本当に楽しくなるよ!」

 

 

ぺしかまんさん・・・

頑張ります!!

 

 

というわけでどうでしたか?

 

 

質問したら

なんでも優しく答えて頂けて

 

 

現状を

まだまだ解決できると

思わされました!

 

 

ぜひ繰り返し読んでみて

あなたのビジネスに落とし込んでくださいね!

 

 

それでは!

 

 ぺちかまんさんTwitterアカウント

 

 

ぺちかまんさんnote

 

「仕組み化」の全体像を学び”4つの自由”を手に入れる 教科書を無料で公開中

 

僕は、公務員を退職後に

経済的自由と精神的自由を目指すため

ウェブマーケティングを学び始めました。

 

現在は、仕組みを構築する一方で

様々な方と情報を交換したり

収益を発生させるための

アドバイスをしてます。

 

ブログに書けない話は

『無料メルマガ』で配信中。

 

人生を謳歌するための思考や

ライティング・マーケティングまで

売上を上げるための役に立つヒントを

発信しています。

✅個人がやるべきネットビジネス

✅インターネットによる「仕組み化」

✅「仕組み」で不労所得は得られるの?

✅自分でお金を稼ぐためのマインド

etc...

 

無料メルマガにご登録いただいた方に

『仕組み化』の全体像が分かる電子書籍

4つの自由を手に入れるための手法

をプレゼントしています。